オプション忍者による日経225オプショントレードの実践ブログです。

6/14ピボット

待機継続。 このままじっくりと待機して買い玉がどれだけはみ出てくれるか。 次の動きは2週間以上先になるのも覚悟してじっくりとプレミアムの減少を待つ。…

6/13雑感

さぁどこまで23000円ぎりぎりでSQとなるか・・・ 次の回転はもう翌限月。 仕上がっているといってもいい状況。 無理は厳禁。…

6/13ピボット

すでに1125円幅まで売り玉が迫っている状態なのでほかにもう打つ手はない。 あとは売り玉に迫ってきたときにいかにきれいにサイズを削っていくか。 それだけが焦点。 7月限で利益を上げることより2018年リターン率150%達成するためにどうするかを考えていく。 そのための選択をし…

6/12雑感

プット売りの位置だけ変更させた。 あわせて期先の買いをすでに仕込む。 ガス抜きさせる1か月。 ここから再びフラットな状態でスタートさせる準備を今限月していく。…

6/12ピボット

回転使って綺麗に処理をしていこうか。 思いのほかコール期先の買いが役に立ちそうな気配。 プットのサイズが大きな焦点。…

6/11雑感

プットセットを上に引き上げられる状態になるかどうか。 この際のプットを4枚にするか、3枚にするか、今から悩む。 コールに関しはすでに4枚。 これをバックの買いをいかに使って処理していくか。…

6/11ピボット

どっちかの奥サイドの買いがアットザマネーになってくれると助かるが。 そこまで待機させたいところ。 待機継続で眺めておく。…

6/8 6月限+17.8万 2018年+202万超! 

やや利益が薄くはなってしまったが 17.8万を確定。 1週間前にはほぼ確定できていたので理想的展開で進めることができてた。 7月限も同じく30万前後をマックスとして安全さを優先して綺麗に着地させていく。 …

6/8ピボット

買い玉を両サイド多めに買っているポジションで7月限スタート。 大きな流れの中でたまにこういった不思議なポジションとなることもあるが 全体的バランスはそこまで悪くないポジション。 ここから買い玉が一つでもアットになりさえすればトントンまで簡単にいくので慌てないようにすることが肝要。…

6/7雑感

100万くらい損失でそうなポジションの7月限。 これでもマックスは50万台。 意外と楽にポジションをさばける。 このままバックの買いがコールで行かせる展開になってくると非常に楽。 ゆったりと待機して大きく一度で組み替えたほうが得なのは間違いない。 明日のSQは関係なく6月限は利…

アーカイブ