オプション忍者による日経225オプショントレードの実践ブログです。

フラッシュ・ボーイズ 10億分の1秒の男たち マイケル・ルイス (著), 渡会圭子 (翻訳), 東江一紀 (翻訳)

フラッシュ・ボーイズ 10億分の1秒の男たち マイケル・ルイス (著), 渡会圭子 (翻訳), 東江一紀 (翻訳 ネット社会が完備した世界のマーケットがどうなっているのかを暴いた名作。 こういった現実を当然のこととして挑まないことにはマーケットで勝てる存在にはなれない。 …

オプション取引では週足が重要

週足での一目均衡表がオプション取引ではもっとも重要だ。 なぜか? 大まかなダイナミックな動きを把握しておく人が大事だからだ。 毎日の値動きなど当てる必要は全くない。 大枠をしっかりとらえてそれに合わせてポジションを作ればいいだけだ。 そのポジションの作り方をオプション忍者に頼って欲…

投資苑 – アレキサンダー エルダー (著), 福井  強 (著), Dr. Alexander Elder (著)

投資苑 - 心理・戦略・資金管理 単行本 – 2000/8 アレキサンダー エルダー (著), 福井  強 (著), Dr. Alexander Elder (著) 心理学的面からのアプローチから資金管理の仕方まで、既に古典となってはいるもののその内容は心理に満ち溢れている。 当たり前の知識…

カプランのオプション売買

カプランのオプション売買 この本はすべてのオプション屋のバイブルだろう。 必死に翻訳してくれた増田丞美氏がイマイチ自身の運用成績が伸びないのは気になるところだが、良書であることに間違いない。…

6月15日~6月19日 週間雑感

結論から言おう。 「プレミアムが減少していくのが早すぎる」 つまり、売りばかりで利益を上げようと躍起になっている初心者にとっては落とし穴的状況なので注意してもらいたい。 何の留意もせず買ってきたビギナーズラック勝者たちが淘汰される日もそう遠くないだろう。 7月限のオプションの値板…

6月19日雑感

ピボットと一目を同時に表示させようとするとかなりチャートが汚らしくなるので分けて掲載していく。 本日意識されるのは明らかに一目均衡表の基準線。 20070円のライン。 昨日はここを割り込んだ後に一気に下へ突き抜けたが今日はここをキープできるかどうか。 大枠で動いていればあまり…

6/19ピボット

一目均衡表と並んでオプション取引において大事なのはピボットの価格。 だいたいこのあたりが意識されるんだということを予め知っておくこと大切。 そのポイントが一目均衡表のラインと一致するようなばその価格は極めて重要度高くそこをブレイクしたらポジション移動を考える、といった形で利用する。 …

世界の指数オプション

このチャートが一体何を指しているかお分かりだろうか? 実はこれは日経平均先物と同じようにオプション市場を擁している世界中の指数のほんの一部だ。 もちろん指数だけにとどまらずオイルや金などの商品先物、現物の株式にもオプション市場はくっついている。 日経225オプション市場である程…

AVR アベレージトゥルーレンジ

あまり馴染みが無いかもしれないがプロは絶対に意識しているのがこのAVR. このように今ではすんなりとチェックボックスにチェックを入れて日数指定をしたら一発で出てくるが、しっかりした運用者は必ずと言っていいほど自分でこのAVRは算出しているはずだ。 もちろん私もしっかりとエクセルでつけ…

6月18日 

IB証券のチャートだと同じ設定でも多少チャートの表現が変わる。 取引上限枠の関係上どうしても日本の証券会社でオプション取引を行うことは無理なのでIB証券しか使っていないが、十分このチャートで機能する。 オプション取引で正直チャートはいらないくらいだがどの値段帯を意識しておけばいいか、…

アーカイブ