オプション忍者による日経225オプショントレードの実践ブログです。

ピボット分析

1/26 ピボット

一気にピボットは収縮。 こういった後は必ずどちらかに離れるので注意が必要。 ポジション的には下へ放れてくれるとものすごく楽な展開になる。 売り玉アットザマネーまで一気に駆け下りてくれると最高の利益が待っているのだがどうだろう。…

1/25 ピボット

グンと全体的に上向きになっているピボット値。 R2で17750まで来ているのでこのあたりまでの上昇は十分考えられるだろう。 C18000まで売りを攻めているのでその時だけは警戒が必要。 売り玉をトントンで運び、買い玉のプレミアムが利益として残ってくれれば御の字。 …

1/22 ピボット

R2が17000を回復してきている。 ここまで一気に回復しても何もおかしくないような状況なので注意しておく必要がある。 ただ現在のポジション的には何も困らないのでこのまま時間が経過するのを待つのみ。 大きく利益を獲れるチャンスではあるが、ジタバタ動くとそれを逃すのでじっくり機が熟すのを…

1/21ピボット

S2は15640まで下落して来ている。 これはいよいよオプション忍者の歴史上最高の利益を上げることが現実的になってきている。 あとはどこで潔くP売りを決済して捌くことが出来るか、にかかっている。 それさえ無難にこなすことが出来ればもう怖いものは何もない。…

1/20 ピボット

17000円前後のやり取りで価格帯出来高が盛り上がってきている。 ここから下へマーケットプロファイルの山が大移動してきてくれるのが最も利益を上げやすい展開。 いったん上昇した後再び17000円割れとなってきたときどこまでマーケットが買い支えることができるのか、注目したい。…

1/18ピボット

今日は週足ピボットで。 S2は16490まで下に広がっているが、一瞬で突破していきそう。 このままだとどこまで下落するのか分からないという状況。 いまだに下が分からないという状況は継続しているしまだ売り過ぎているという状況にはなっていないように感じる。 まだまだ下がると思っていたほう…

1/15ピボット

500円幅での乱高下が継続している。 乱高下と言いつつ徐々に下値が切り下がっているのが気になるところ。 ドスンと下落してきたときには2000円幅程度は見ていたほうが良いだろう。 10000円割れを視野に入れてもいいような世界情勢であることは間違いない。…

1/14ピボット

今日はコールを動かす予定。 500円幅での反騰後に結局下げるのだからそういう判断をしても間違いではないだろう。 まだまだ相当値幅もあるので有利な価格帯での取引は継続中。 2月限も順調に利食いからスタートできることになりそうだ。…

1/13 ピボット

S2が一気に16570まで下へ広がっている。 直近安値を更新すれば一日で到達するかもしれない水準だ。 「あり得ない」 ということはマーケットの世界ではご法度。 せめてS2のラインまで来ても困らないようなポジション展開を常に考えていく必要があり現在のポジションではそれが完璧にこなせ…

1/12 ピボット

S2のラインが17190.、 ここまではCMEでもしっかり一度ならず二度も下げてきているので今日中に再度下げてくると思っていたほうが良い。 十分可能性がある。 今のポジションでは17625から放れれれば離れるほど有利になる。 16000円SQあたりだと万々歳。…

アーカイブ