オプション忍者による日経225オプショントレードの実践ブログです。

ピボット分析

10/7ピボット

そろそろ再び基準線を巡る攻防になるかもしれません。 先物を使い始めているので丁寧なヘッジが必要。 あと実質二日です。…

10/6ピボット

基本的なシナリオから完全に外れた動きとなっている。 想定していたシナリオのもっとも可能性の低いと思っていた展開となってきた。 うまく捌いてしっかりと着地を決めたい。 本日より11月限での新規ポジションを作っていく。…

10/5ピボット

今度は上昇してきているのでりすくはC18250のポジションへ移ってきている。 そこでプットを利食いあえてむき出しのリスクをとらせて残りの日数勝負をかける。 そこそこ熱い利益になりそうだ。…

10/2ピボット

R2がちょうどコールポジションの18250手前。 この下でさえ終わってくれれば30万以上の利益は固い。 今月のように余裕で利益になるようなときは逆に 「どこまで利益を伸ばしに行くか」 ということで悩むこと多い。…

10/1ピボット

そろそろ今度はコール側がリスキーになってきた。 ちょっと先日の移動はミスったというかやや緩慢な動きで1ターン利益を獲り損ねたのでいや展開。 欲張らず適当なところで損切りするのもやぶさかではない。 基本的な動きは今間まで通りで慌てる必要はない。…

9/30ピボット

再びピボットの幅が広がってきた。 S2は16320まで下がってきていますので、一旦下がりはじめたらここまでの下落は警戒する必要ありでしょう。 さぁ50万まで利益が届くか・・・…

9/29ピボット

ようやく再度の下落気配を見せてきている。 そろそろ15000円あたりを目指してもいいころだと思うのだが、どうだろうか。 暴落してきたときの対処は既に明確に決まっているので特に慌て居る必要はなない。 …

9/28ピボット

そろそろもう一段階攻め上がってもいいころ。 連休が多すぎるのとSQが9日と近いこともあってあっという間にあと2週間を切った感のある10月限。 油断せず引き続き慎重に万全を期したポジショニングで利益を積み上げていく予定。 …

9/25ピボット

とうとう直近安値を割り込んできた。 S2 17060 のラインでナイトセッションが下げ止まったことが分かる。 ある程度の目安となるピボットの価格帯を知っておくことで落ち着いた取引が可能になる。 更なる暴落期待をしながらも、暴落への対応をするための発注を入れておくことが重要。…

9/24ピボット

久しぶりの更新。 連休中は多少の下落。 期待していたほどの下落ではないので、当初の予定通りコールポジションを入れ替えていく。 ピボットのラインより現在気にすべきラインは日足一目均衡表の基準線。 このラインを目途に慌てずポジションを作っていく。…

アーカイブ