オプション忍者による日経225オプショントレードの実践ブログです。

ピボット分析

11/16ピボット

セットごと移動するべきかどうか。 ちょうどアットに移動することになってくるであろう買いが無駄になるか。 ジワジワと最低ラインを押し上げながら利益へとひっくり返していく布石をうっていく。 22000を割り込んで引けるようだと大幅続落にも警戒が必要か。…

11/15ピボット

待機継続。 何も動く必要が無い状態。 ここからじっくりと買い玉を残していく。…

11/14ピボット

そろそろ両サイド動かし時。 どこまで買いを移動させるかがポイントか。 まだまだ時間がありますが買い玉がポイント。 焦らず機能的に動かしていく…

11/13ピボット

20500のプットをしっかりと作る。 まずはプット売りを固めていく。 今月は少し変わったことをしていこうか思案中。…

11/10ピボット

SQ値によって損失の大小は出てくるが充分許容範囲内。 これによって12月限から非常に綺麗なポジションが作れる。 基本は無理をせずに今まで通りの状況を作る。…

11/9雑観

上に大きく跳ねても11月限は我慢していく。 12月限への再度利益継続を狙っていくほうが長期的には有利なのでバタバタしないようにしていく。 しっかりとSQ後の動きを狙っていく。…

11/8ピボット

このまま待機継続させて下へひかえる。 ただ先物0.5枚が効いているので上昇されてもこれまでの利益は十分残る展開。 じっくりと12月限からの対処をかんがえたほうがいい。…

11/7ピボット

このまま待機継続でSQが理想的。 逆にプットが危険になるくらいの状況でもいい。 ただこのあたりのSQが理想的。…

11/6ピボット

しっかりと高値圏をキープしている。 あと4営業日。 22500以下のSQがよいが。…

11/2ピボット

さぁどこまでコールを引き上げるか。 プットは売りのみで追いかけるのは3連休では危険か。 最優先事項は12月限からのクリアな取り引き。 長い目で見ればそのほうが圧倒的な実績を継続できる。…

アーカイブ