オプション忍者による日経225オプショントレードの実践ブログです。

ピボット分析

3/9ピボット

3月限は+40万以上が確定。 4月限も同じような展開を望める形。 じっくりとアットザマネーのズレを狙っていく。…

3/8ピボット

真ん中を買って延々と待ち続けた結果が3月限楽に利益になりそう。 我慢してきたことが実を結びましたね。 結局最初から真ん中を買っていたほうがやすくすむのかもしれない。…

3/7ピボット

乱高下にはあまり参加しないようにしていく。 待機継続。 じっくりとSQまで。…

3/6ピボット

反騰してきたところで慌てず待機。 あと3営業日。 22000円を超えてくるような市況が一番厄介。…

3/5ピボット

コールプットともに売り玉は買い玉の外側。 理想的な展開。 SQ週にこの形が作れていればほぼ勝ち。 あとは50万以上の利益となるかどうか。 あまり欲張らず丁寧にやっていく。…

3/2ピボット

直近安値は20900. このラインを割り込んだら次のステージへと突入していく。 4枚のサイズを落としていくか。 遠くに飛ばしていくか。 判断に悩むところ。…

3/1ピボット

転換線を割り込んでいる状態。 これは下に抜けてもいい状態。 待機継続しておく。 …

2/28ピボット

さぁどこで買い玉を引き上げるか。 難しい判断。 一気に下落が来た時にどうしていくか。 その前にいかに処理をしていくか。 次の処理はいかに上に突き抜けたときの処理。…

2/26ピボット

転換線がグッと上昇。 ここから慌てず一旦じっくりと買い玉の引き上げ時期を見定める。 基準線を超えてきたら固めに動く。 それまでは待機。…

2/26ピボット

そろそろ動き出すときか。 ゆったりと構えて大きく動くとき。 入れ替えてまずは利益を固めていく。…

アーカイブ