オプション忍者による日経225オプショントレードの実践ブログです。

とうとう直近安値を割り込んできた。

S2 17060 のラインでナイトセッションが下げ止まったことが分かる。
ある程度の目安となるピボットの価格帯を知っておくことで落ち着いた取引が可能になる。

更なる暴落期待をしながらも、暴落への対応をするための発注を入れておくことが重要。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ