オプション忍者による日経225オプショントレードの実践ブログです。

ぴったりピボット近辺から始まる日というのは意外と大きく動くことが多い。

ピボットの幅も急速に狭まってきている状態なのであまり動く必要もあるまい。

現物が18000円の大台を維持でもキープしようと躍起になっているが中国市場の問題が再度表面化すれば一気に下落し始めるのは分かりきったこと。
今はそのニュースを待っているという様子に見える。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ