オプション忍者による日経225オプショントレードの実践ブログです。

期先のコールを消して期近のプットの処理にあてた。

基本的にそこまで手当てしなくてもいい場面だが急落されると追いつけない可能性があるので先物でのヘッジも常に控えさせておく。

このまま待機で10月限へとなだれ込めると理想的。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ