オプション忍者による日経225オプショントレードの実践ブログです。

やっと陰線となった一日。
ぴったりピボットのS2のポイントまで下落した。

ピボットや一目均衡表のポイントをしっかり押さえながらマーケットを眺めていればおのずと大体の動きは把握できるようになってくる。

忍者ポジションではもちろんこの程度の下落で動く必要は全くない。
8月限の利益は依然として+48万のまま推移している。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ